30代男性が気をつけるべき春ファッション!

イメージコンサルタント

3月に入り暖かくなり始めました。春は、多くの人にとって大事な時期だと思っています。新しい環境や新しいメンバーと出会う時期でもあります。

そんな時期だからこそ第一印象に気にして欲しいと思っています。今回は、30代男性の皆さんに春に気をつけて欲しいファッションについて紹介していきます。

きれいめとカジュアルを意識しよう

30代でおすすめしないファッションは、子供っぽく見えてしまう、若作りしてしまっている、お父さんっぽいファッションです。何故ならば、30代は男の魅力が際立つ年頃だからです。そんな時期に失敗したファッションをしてしまったらもったいないです。

そこで意識してもらう点は、きれいめとカジュアルをバランスよくしたファッションです。例えば、きれいめなファッションとしては、コート、シャツ、ニットなどが挙げられます。カジュアルなファッションとしては、チノパン、デニム、パーカーなどが挙げられます。

外出するときは、きれいめとかカジュアルなファッションを意識して、スタリングを行なってみてください。さらに、小物を春を意識した色や素材を身につけることで、周りとの差別化が行えます。

清潔感を常に意識しよう

清楚感は、どの年頃の男性にも気をつけてもらいたいポイントです。30代に方は、会社で多くの部下を抱える年頃でもあります。清潔感を保つことで部下からの評判も変わってくるでしょう。

清潔感をあげる一番簡単な方法は、体に合ったサイズを着こなすことです。例えば、サイズ感があっていない方とお会いしたとき、相手にどのようなイメージを思い浮かべますか?

良い印象は持たないと思います。サイズ感のあった服を着るだけでも印象を良くすることができます。

最後に

これから春服を買いにいく機会があれば、きれいめとカジュアルな服を買うようにしましょう。そして、サイズも自分の体に合うものを選ぶようにしましょう。この二つを意識して、第一印象を良い印象にしましょう。

 

LINE@に登録してイメージ戦略に関する情報を
いち早くゲットしよう!

ブログやソーシャルメディアで公開していないイメージ戦略の情報を
LINE@登録者限定に公開しています!

LINE@登録

関連記事一覧